お酒をやめる断酒ブログ

お酒をやめたくてもやめられない人、一緒に断酒してお酒に縛られない人生を送りましょう

お酒を飲まなくても旅行は楽しめるものだった!

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

ゴールデンウィークにタイに行ってきました。無事帰国することができました。

行く前に絶対に飲まないとの誓い通り、飲まずに帰ってくることができました。

でもかなりヤバかったです(笑)

飲もうかどうか何度も何度も思いました(;^_^A

飲まずに踏みとどまれたのは、このブログを読んでくれている皆さん、Twitterで繋がってくれている皆さんのお陰です。これは本当です!

1人じゃ無理だったと思います。

f:id:mellowed:20190508154203j:image

タイに着いたのがお昼過ぎで、初日に滞在する予定のカオサン通りに着いたのが夕方前くらいでした。

カオサン通りはたくさんのバックパッカーが宿泊するところ。

実は日本同様、タイでも国王の即位式が5月4日に行われる予定だったようで

知らずに到着したその日は、大規模な練習を行っている日でした。

カオサンと王宮周辺が大規模交通規制がされていて、タクシーやバスなどの乗り物が一切乗れず、37℃超えの真っ昼間に7Kgの荷物を背負って3Km以上は歩きました。

着いた瞬間から喉がカラカラで、テラスでビールを飲む外人が羨ましくて仕方ありませんでした。

「旅に来たんだから今だけ飲んでも良いんじゃないか。」何度も悪魔に囁かれました。

夫からも「良いな~。飲みたいな~。」という囁きが聞こえました。

夫は私よりも軽症だからこの旅行中に飲んでもまたすぐにやめられるだろうし「飲んでも良いよ」と言うかどうか悩みました。

旅行中何度も夫が「飲みたい」というので、解禁させてあげようかと何度も悩みました。

けど、もしここで私が夫にお酒の解禁をしたら、、、

私はきっと「1口だけちょうだい」とか「私もタイにいる間だけ解禁しようかな」とか言い始めて、帰国した後も「タイに行った思い出話をお酒と共に」とか何でもかんでも理由を付けて必ず飲み続けることになるだろう。と頭をよぎりました。

 

だけど、ひと口でも飲んだなら、

ほんの少しの心のスキマに入り込まれて、体まで全部浸食されてしまいます。

8ヶ月が台無し!!!

 

夫に飲みたいと言われ、頭の中でこんなことを考え、夫に言われたことは無視しました。

それでも、しつこく悪魔の囁きがやって来ます。

「こんなに暑いのにお酒も飲まずに旅行に来た意味あるの?」

「旅行と言えばのんびりビールだよ」

「テラスでのんびりしながら飲んでない人なんて誰もいないよ」

「タイに来たのにタイビールは飲まなくて良いの?」

何かあるごとにどこかへ行く度に食事の旅に悪魔の囁きが聞こえました。

それと共に「あ~飲みたい」という夫の囁きも聞こえました。

悪魔の囁きもかなりしつこくなった頃、断酒繋がりのあるTwitterの皆さんのことを思い出しました。

飲まずに帰ってくることを期待しててくれているはず!私、宣言したし!

そこからお酒が飲みたい気持ちは完全に消えて飲まないから楽しめてる!!そう思いました。

行きの飛行機からずっと体が軽いのは、お酒を飲まなかったお陰♪と、この上ない充実感で旅行することができました。

 

後半はくたびれてのんびり過ごすことが多かったのですが

テラスでジュースを飲みながら、通りを通る旅行客や食事をしている旅人たちをよくよく見てみると

実は他の外人さん達も“お水”を飲んで過ごす人が多かったのです。

飲んでいる人が騒いだりはしゃいでいるから目立つだけだったのです。

今まで気付きませんでした。

実は半数は「お酒を飲んでいない人たち」がゆっくり食事をしながら会話を楽しんだり景色を楽しんだりしているんだ。。。と、

今まで旅行してお酒を飲んでいる自分がカッコイイなんて思っていたのかなと感じ

自分ダサっ!!と恥ずかしくなりました。

 

旅行に行って、また別の「お酒を飲んでいた頃の自分」を乗り越えられてとても嬉しいです。

 

皆さんはゴールデンウィークどうでしたか??

今年は元号が変わる特別なゴールデンウィークでしたから

フラッシュバックして飲んでしまったり、飲み過ぎて失敗してしまったりした方は多かったのではないかな。と思います。

もし後悔することがあったとしても「過去と他人は変えられない」のです。

後悔しても過去は変えられません。だから未来を変えましょう!

過ぎたことを悔やんでも変えられないので、その過去を武器にして今からの自分を変えるしかありませんよね。

私、ものすごい強力な武器を持っています(笑)

その武器は使いようですから、使い手によってどんな風にも変えられます。

決断をするのは自分です。

自分は変えることができますから、何度失敗しても自分が立ち直って自分が変わればいいのです。

時間がかかっても失敗しても自分を変えられるのは自分だけです。

周りの人はサポートしてくれますが、最後の決断をするのは自分です。

 

私が旅行に行って飲まなかったのはたくさんのサポートのお陰です。

こうして読んでくれている方、Twitterで繋がってくれている方、夫、亡くなった愛犬。。。私のサポーターがいるお陰です。

飲むか飲まないかを決めたのは自分ですが、サポートなしでは無理だったと思います。

お酒を飲まずに帰ってくることかできて、本当に良かったです。

皆さん、いつもお読みいただいてありがとうございます♪

これからも困難が起こると思いますが、少しずつ少しずつ前に進んでいきましょう♪

一緒によろしくお願いします(*'▽')