お酒をやめる断酒ブログ

お酒をやめたくてもやめられない人、一緒に断酒してお酒に縛られない人生を送りましょう

断酒のきっかけ② ストロングゼロが危険だと思った

断酒を決める前、何度か禁酒し、断念して禁酒して…と繰り返していました。

何度かお酒をやめるのを繰り返しいるうちにお酒を飲む量が増えていきました。

お金がかかって仕方がない。お付き合いもあるから外に飲みに行くことも多く、週に1度は夫婦で飲みに行く。。。

 

お酒代を浮かせたくて飲み始めたのはストロングゼロ

ストロングゼロはとても怖い飲み物だったのです。。。

f:id:mellowed:20190220204331j:image

私は基本的にビールしか飲まないし、嫌いな飲み物は焼酎だったのですが

夫が飲んでいるストロングゼロを飲んだら、甘さ控えめでドライな味。

飲みやすかったのでこれならイケる!と数日飲んだのです。

 

すると、、、体がおかしくなったのです

 

経験したことのない2日酔いです。

吐き気とかではないし、頭が痛いという感覚とかはなくて

ずっと頭がスカスカしてフワフワしている感じ。

それがずっとずっと続き、次の次の日まで続いたことがありました。

地に足についていない感じがして、身の危険を感じました

 

夫婦共々、飲む量が多いので、ビールと同じようにストロングゼロを飲むと

体にはいつもの2倍以上のアルコールが巡るわけです。

ご存知の通り、ストロングゼロアルコール度数は9%ですからビールの2倍以上です。

しかも主原料はウォッカだったのですね。飲んでいた時は知りませんでした。

それは頭が変な風にもなりますよね。。。

 

ストロングゼロを最初に飲み始めた時は気付かなかったんです。

だけど3日、4日、、、と続けると、なんだか体の様子が変だなと思い気付きました。

それに、一気に太り始めたのです。

夫が「ゼロだから大丈夫。太らないよ、甘くないし」と言っていたのですが

数日間飲んだだけで、明らかに

夫の顔が丸くなり、私のお腹がポッコリしてきたのです。

 

これは本当にゼロ?カロリーゼロなの?

 

ふとストロングゼロの缶を見ると約250Kcalでした。

え?ゼロカロリーじゃないの?

ゼロとはカロリーではなく糖質ゼロの事だったようです。

 

ビールのカロリーも200Kcalと、ほとんど変わりませんが

見た目も体重計でもすぐに証明されていましたので、ストロングゼロは確実に太ると思います。

 

ストロングゼロを飲んだ時に巻き起こった事は、この記事に書かれています。

 

www.otanco.com

 

この記事は、半年以上も前に英会話のブログに載せたのですが(この記事を書いた頃まだ断酒を始めていません)

英会話のブログでこの記事が1番読まれている記事で、検索してこの記事にたどり着く人が多い記事です。

それだけストロングゼロが怖い・危険と思った人が多いという証でもあります。

 

ストロングゼロを飲んで脳みそが溶けちゃうような感覚がしました。

この飲み物は相当危険な飲み物だという感じがして、すぐに止めました。

この時は、お酒を減らしたいとは思っていましたが

やめよう!という熱い気持ちではなかったので、やっぱりビールが1番安全な飲み物だと思っていました。

 

この時書いた記事と、今の私の気持ちが違う事をご了承ください!

 

ビールもダメです。お酒全般、脳がやられます。

 

ストロングゼロでカラダがおかしくなったと感じ、肺炎と喘息を患い

断酒へとまた1歩近づいた私でした。