ノンアルビューティフルワールド

断酒をして依存から立ち直りビューティフルライフを目指すブログ

『世界のエリートはなぜ瞑想をするのか』という本を読んでみた

断酒213日目です。貯まったお金は568,673円となりました。

 

断酒をしてから心の変化が起こってヨガとの向き合い方が変わった頃、ふと目に付いた本がありました。

『世界のエリートはなぜ瞑想をするのか』という本です。 

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか

 

ヨガをやっている人なら瞑想をしたことはあると思うのですが

瞑想ってとっても難しいんですよね。どうしても雑念が生まれるんです。

ヨガの最後に『シャバアーサナという脱力のポーズがあるのですが、

そのポーズは体を動かした後に行う最後のポーズなので、肉体疲労があり瞑想に入りやすいのですが、

ただ『瞑想をする』というのは、思うより難しいと思います。

そして、『エリートは瞑想する』というタイトルに引かれ、瞑想をどのようにすればいいのか知りたくてこの本を読むことにしました。

瞑想で人生は変わるのでしょうか?

 

ちなみに、本に書かれている瞑想のやり方は、興味が無い方は飛ばして下さい。

瞑想ってちょっと胡散臭いですからね(笑)

世界的エリートは瞑想している

 

アメリカ発の瞑想。欧米では瞑想が人気のようです。

アメリカの空港ではネットカフェ並みに『瞑想ルーム』が続々と新設されるほど人気だそうです。

スポーツ界ではイチロー選手、長谷部誠選手、アーティストの故マイケルジャクソンにマドンナ、レディーガガ、クリントイーストウッド、ニコールキッドマンなどのハリウッドスターや、ビジネス界からスティーブジョブス、ビルゲイツなど世界のエリートは皆、瞑想をしているそうです。

 

瞑想を始めるべき理由

 

集中力は瞑想で鍛えられ心身のバランスを取り戻すことができるそう。

アンチエイジングにも効果があり、ストレスホルモンの「コルチゾールを低下させ、若返りホルモン「DHEA」と、抗酸化作用があり鎮静・抗がん作用・良質な睡眠をもたらすホルモンメラトニンが上昇します。

 

科学的な研究でも「瞑想をはじめる20の科学的理由」が発表されているそうです。

  1. 免疫力を上げる
  2. 痛みを緩和する
  3. 炎症を抑える
  4. ポジティブな感情が増加する
  5. 抑うつ感情が減少する
  6. 不安が軽減する
  7. ストレスが軽減する
  8. 社会的つながりと感情的知性が向上する
  9. より同情的になる
  10. 孤独感が減少する
  11. 感情をコントロールする能力が向上する
  12. 自分自身を内観する能力が向上する
  13. 脳の灰白質が増加する
  14. 感情制御・ポジティブ感情・自己統制を司る脳内エリアが増加する
  15. 注意力を司る脳皮質の厚さが増加する
  16. 集中力と注意力が向上する
  17. マルチタスク能力が向上する
  18. 記憶力が向上する
  19. 創造的かつ枠を超えて考える能力が向上する
  20. より賢くなる

 

良いことだらけですね。。。

イチロー選手も瞑想をやっているから心と体がブレないのでしょうか。

 

他にも発表されている瞑想の効果

 

  1. ストレス軽減:深いリラクゼーション効果で心身の活力を取り戻す
  2. 疲れにくい身体になる:蓄積した疲労が解消し睡眠の質が向上する
  3. 集中力アップ:頭がクリアになり、今この瞬間に集中できる
  4. 平常心が備わる:自分の感情に飲み込まれず冷静な視点で物事を俯瞰できるようになる
  5. 飛躍的な効率化:明確な目標を決め大まかな計画を立てたら自然とゴールに導かれる
  6. 直観力が研ぎ澄まされる:迷うことがなくなり決断力がアップする
  7. タイミングが良くなる:人々や物事とのタイミングが合うようになる。
  8. 願望が叶いやすくなる:自分の願望を導くような出来事が起こるようになる
  9. 創造力が溢れる:アイデアやインスピレーションに恵まれるようになる
  10. 人間関係が良好になる:ネガティブな感情を客観的に見れるようになり無駄な衝突が無くなる
  11. ゆるぎない安心感に包まれる:根拠のない自信が備わり人生に対して不安がなくなる
  12. 日常で至福を経験する:生まれてきた目的や使命がわかり才能を発揮して人々の役に立つようになる

 

瞑想をする事はアンガーマネジメントにも役に立つようですね。

 

瞑想の実践法

f:id:mellowed:20190325114704j:plain

 

まずは1分コース

 

楽な姿勢をで座り目を閉じます。手は自由に楽な形で膝の上に置きます。

手のひらは天井に向けます。

目を閉じたら自分の意識を胸の中央に向けます。

胸の中央に意識を向けたまま「感謝の気持ち」を感じていきます。

ありがたいと感じていることをひとつひとつ思い浮かべます。

感謝の気持ちをじっくりと味わいます。

 

時間があったら次へ進みましょう

意識を胸の中央に向けたまま、心の中で問いかけます。

「私の欲しいものは何?」

もう1度「私の欲しいものは何?」

最後に「この人生において私が本当に望んでいることは何?」

問いかけを終えたら全てを手放します。特定の答えは得ようとせず大いなるものに全てを委ねる感覚を味わいます。

 

5分コース

 

姿勢は1分コースと同様に。

胸の中央に意識を向けながら、楽に呼吸をしながら自分の鼓動を感じます。

どのように感じるべきという考えは手放します。ただ鼓動を感じます。

その後、指先に意識を向けます。指先で鼓動を感じます。

感じられたら胸に意識を戻します。4つの言葉を心の中で繰り返します。

「平和」「調和」「笑い」「愛」

1分間ほど繰り返します。

その後、自分の身体の癒したいところに意識を向けます。

意識を胸に戻して4つの言葉を心の中で再度繰り返します。

「平和」「調和」「笑い」「愛」

その後は、1分コースの感謝の瞑想に戻ります。

 

10分コース

 

姿勢は同じ。呼吸に意識を向けます。思考から意識を逸らして呼吸を観察します。

ただ呼吸の空気の流れを感じます。

注意が呼吸から逸れて、いろんな考えが頭の中に渦巻いたことに気が付いたら

また呼吸を観察することに戻す。これを繰り返します。

 

20分コース

 

瞑想に20分時間を使える時はマントラを使います。

マントラとは非言語の意味のない音。

「ソーハム」と「アーハム」です。

姿勢は同じ。声には出さずに口も動かさないまま「ソーハム」と心の中で唱えます。

吸う息で「ソー」吐く息で「ハム」呼吸を止めずに繰り返します。

「アーハム」のマントラを使う時は呼吸に囚われず、ただアーハムを繰り返すだけ。

 

書評『ちょっと胡散臭い気がする本』

 

ホントか!?と思うほど瞑想をすると良いことだらけですね(笑)

 

瞑想をすると良いことがあるのはわかります。

先日のブログで

ヨガとの向き合い方が変わったのは断酒を始めたお陰かと思っていますが、瞑想をするとブレない強い気持ちを作ることができるのかなとも思います。

 

ただ、本によると「瞑想をするお陰で良いことが起こる。」みたいな書かれ方をしているのですが

誤解を招くような言い方だし、その言い方が胡散臭いんですよね。

瞑想もヨガも筋トレも、なんでもそうだと思いますが

継続することで体だけではなく心も鍛えられるのだと思います。

たとえ何もトレーニングをしていなくても、断酒を継続することだって心が鍛えられていると思うんですよね。

心が鍛えられて気づきがある。そして過去の自分より強くなる。

なんだかこの本は瞑想をすれば人生がうまくいき、お金が稼げる。みたいな

薄っぺらいセミナーあるあるのように感じてしまいました(笑)

勧誘。。。

そう、自分や人の成功体験が書き綴られていて、しかも鼻につく感じ(笑)

セミナーへの誘導を感じるし、お金の臭いをかなり感じます。

ちなみにこの方の瞑想アプリもあり、ヒーリングの音楽とか聴けるのかなと思ったら

ダウンロードは無料でセミナーの勧誘やアプリ内課金が必要でした。

結果的には、ゴリゴリの勧誘本ですね。。。

 

私としては、瞑想のやり方が書かれていたので役に立ちました。

瞑想セミナーは受講しませんけどね(笑)

ヨガの最後の「シャバアーサナのポーズの時、呼吸に意識を向けて指先に意識を向けるようにしていましたが、この本に書かれた瞑想を取り入れて実践してみたいと思います。

ただ本によると、ヨガの後にやる瞑想はお勧めではないようです(笑)

また敵を作るようなブログを書いてしまった。ま、感じたことを書いたまで。。。

 

 

www.non-al.work

 

 

www.non-al.work

 

 

www.non-al.work