ノンアルビューティフルワールド

断酒をして依存から立ち直りビューティフルライフを目指すブログ

【断酒5日目】全身のかゆみとブツブツ…離脱症状の怖さ。

今日からまた、タイムスリップ記事に戻ります。断酒5日目の日記です。

 

2018年8月30日(木) 断酒5日目

今日も全く飲みたいと思わない。飲酒欲求は全く起こらないのが不思議でならない。

だけど、とにかく眠い。

昨日サーフィンに行って疲れているとはいえ、眠すぎる。

これは離脱症状に間違いない。

気付けば頭痛がしなくなっていたけど、今はとにかく寝ても寝ても眠い。

車の運転中さえ眠たくなるので、かなり気を付けばなければ。

 

夫は、ブツブツの発疹が身体中に出て痒くて仕方がない様子。

3年位前から気付いたことだけど、夫はお酒を禁酒してアルコールを抜くと身体中に発疹が出現するようだ。

この離脱症状はどこにも書かれていないし、医者さえ知らなようだ。

みんなが起こる症状ではないから、教科書に載っていないのだろう。

でも間違いない。

お酒を飲まずにいると、2日目位にこの症状が出現する。

最初は痒いだけだった。

通常、肝機能が下がると身体に痒みが出ることがあるので、

飲み過ぎて肝機能が下がっているから痒いだけかと思っていたら

痒みや発疹が出現してからお酒を飲むと、一瞬にして発疹が消え、痒みが治まる。

これはもう、間違いなく離脱症状だ。

 

夫の身体が悲鳴を上げている。酒をよこせと叫んでいる。

f:id:mellowed:20190228124901j:plain

恐ろしい。。。あの体中のブツブツ。

こうやって離脱症状を起こしてまた酒浸りにしようとサインを出している脳。

完全に体がお酒に支配されている感じがして、ものすごく恐怖を感じる。

アルコールは麻薬と一緒だ。

あのブツブツを見るとそう感じる。

あのブツブツがお酒を飲むとスッと消えると思うと、麻薬の様だと感じる。

あのブツブツのお陰でモチベーションが保たれる(笑)

ある意味、ブツブツはいい効果をもたらしている様だ。

 

断酒5日目の振り返り

怖いですね、離脱症状

眠気もシチュエーションによっては危険ですし、ブツブツもいかにもヤラれてる感がして怖いですね!

人によって起こる離脱症状は様々です。

夫婦一緒にお酒をやめて良いところは、同じ経過を辿らないとるとは限らないので、色々なことを感じたり見たりすることができるのをお互いに共有できるところでしょうか。

 

どんな時に飲みたくなったか、飲んでいる人を見てどう思ったか、離脱症状、などなど

共有は断酒の第1歩ですかね。1人でお酒をやめることは難しいです。

 

もし、1人の断酒・禁酒が辛い時は、Twitterハッシュタグ #断酒 #禁酒

で呟きを見てみるのもいい方法だと思います。

Twitterは、1人で戦う時に役立ちますのでオススメです。