ノンアルビューティフルワールド

断酒をして依存から立ち直りビューティフルライフを目指すブログ

【断酒317日目】久しぶりの飲酒欲求で脳がイカレていると再認識した

断酒:317日目 断酒貯金:846,000円

f:id:mellowed:20190709213805j:plain

忙しくてお酒のことを考えることも無く過ごしていた毎日。

そんな時に、やって来た『はしご酒』のお誘い。

飲めないことが少し悔やまれたけれど、ダメージはそんなになかったはずでした。

それなのに、今日はなんだか飲みたい。

飲みたいと思うことなんて、もう来ることはないと思っていたのに。。。

まだ飲みたくなるんですか!?

もうすぐ断酒1年なのに、まだ飲みたくなるなんてやっぱり依存しています。

お酒に限らず、あらゆる依存症で苦しんでいる皆さんも同じことでしょう。

 

どうして今日は飲酒欲求が強いのでしょう。少し自分を見つめてみます。

  • お天気が良くてたまらない。夏感がすごい。
  • 夕暮れ時のビールを思い出す最高の時間帯に飲酒欲求
  • こんな日は生ビールが美味しいはずというフラッシュバック
  • 先日、亡くなった愛犬の誕生日だったので会いたくてたまらない日が続いている
  • 先日、行ったことのないイベントに行き興奮した
  • その時に色んな人と出会い興奮した

 

私の脳はイカレています。

夏の暑い日、夕暮れ時になると今まで過去にずっと飲んできた記憶が頭から離れず『飲みたい気持ち』が最高点に達するようです。

こんなにもお酒をやめているのに、300日以上一滴も飲んでいないのに

まだ飲みたくなる私の頭はイカレています。

私の日常は、全てお酒と繋がり続けてきました。

夏・暑い・喉の渇き・寂しい・イライラ・悲しい・嬉しい・楽しい・疲労・空腹。。。

あげればきりがありませんが、感情が動く時も、季節を感じる時も、日々の毎日を過ごすことは全てお酒に繋がっています。

日常とお酒の結びつきには随分慣れてきたし乗り越えてきたから大丈夫と思っていたのですが

5日程前に、あるイベントに参加して色んな人と出会いました。

住む世界が違うような人や、普段お話することのない人に出会い、ずっと興奮が止まない状態なのです。

自分は興奮していたことに気付いていなかったのですが、今こうしてブログを書いている時に

先日の興奮が冷めていなことに気付きました。

今回の飲酒欲求の最大のきっかけは『興奮』です。

断酒をしてから新しい出会いも少なくなっていたのに色んな人を見たり、話をしたり一度に目新しいことがあったのが処理しきれなかったのかもしれません。

加えて亡くなった愛犬の誕生日が重なり、会いたくて寂しい気持ちがMAXとなりました。

感情が大きく動いて、その後に心にぽっかり穴が空きました。

その穴を埋めてきたのがお酒だったのです。。。今までは。

私の脳はそれを記憶していて

『こんな時には興奮が続くのに気持ちが楽になる薬があるよ。』

と、悪魔の囁きをして来ます。

久しぶりに出た悪魔の囁き。。。

負けそうになりました。心が折れそうになりました。

 

絶対に飲まないと自信はあるものの、なんだか負けそうなので

帰宅して夫に「なんだか飲みたいよ。久しぶりに飲みたくなったよ。」

と話すと、実は夫も同じだったようで共感してくれました。

夫はその原因が何かはハッキリとはわかっていないようです。

 

やっぱり共感は大切です。

感情のままに行動せず、一旦冷静になることもまた大切です。

私はブログを書くことで、気持ちが整理されていきます。

自分では冷静に考えているつもりでも、実はまだ分析が足りず、感情が先行していることが多々あります。

日記を書いたり、ブログを書くのは自分の分析に効果的です。

ようやく今、落ち着いてきたように思います。

が、こんなに強い飲酒欲求は久しぶりなのでここは『炭酸水』の出番です。

久しぶりにしばらく飲まないといけないようです。

 

それと、砂糖依存症でやめていたアイス。

これもしばらくは必要の様です。

ちょっと飲酒欲求が強すぎて、アイスの力を借りることとします。

絶対に飲まないために必要なことです。

砂糖依存も大変だったけど、今はお酒の回避が優先です。。。

 

www.non-al.work