ノンアルビューティフルワールド

断酒をして依存から立ち直りビューティフルライフを目指すブログ

【断酒2日目】頭の中の圧迫感を感じて怖かった

今日も断酒を始めた頃の日記を振り返ります。

実質の断酒日は、本日で182日目です。

それでは断酒2日目の心と体の状態を記した日記をどうぞ。

 

2018年8月27日(月) 断酒2日目

 

昨日から夫とずっと会話をしていない。

謝ろうと思ったけど、私の無視でかなりご立腹の様子で、謝るタイミングを逃してしまった。

 

今日もずっと依存症のことを調べていて、ふと気付いた。

お酒を飲んで毎回喧嘩するわけではない。たまにでっかく喧嘩してしまう。

それがお酒のせいなのかもしれないけれど、喧嘩のきっかけを作るのは私かもしれない。

私が素面の時、夫が酔って帰ってきて、全然言うことを聞かず居間でそのまま寝たりラムに絡んだりするのがものすごく腹立たしい。

それを飲んでいるときに言ったとしても、酔っているので聞いてくれるはずもなく、

もちろん無駄で、翌日になって責めても覚えていないと言われる。

当たり前だ。酔ってたんだから。

 

逆を考えたら私も同じ。私も酔っているときに言われたことを覚えておらず

「飲んでる時の事言われても困るよ」と、直せないことをアピール。

お互い同じことをして、同じことをされて腹を立てている。。。

 

夫はお酒を飲んで言うことを聞けなかったことを私に謝ったのに、私が許さなかったのはルール違反だったなぁ。

 

私はお酒をやめると決めたけど、もし飲み続けたらまた同じことを繰り返すだけ。

酔って気持ちが大きくなって怒りやすくなって、なんでそんなにも怒っていたのか、喧嘩しても内容は思い出せない。

時間と労力の無駄だ。ラムが可哀想なだけ。

 

お酒をやめる以外に方法はない。やめるしかない。

そうすれば、飲んだ時の訳のわからない喧嘩は1つもなくなるんだから。

 

そして私は夫に「お酒をやめる」と伝えた。

夫「お前が出来る訳ないじゃん。今まで何か達成できたことある?いつも口ばっかりじゃん」

やっぱりそう思うよね。でも今は本気!!絶対にやめる自信があった。

 

私「酒害のことたくさん調べて、今までのこと思い出して整理してやめることにしたの。私に何を言っても良いし、あなたは飲んでもいい。でもこれだけは言って欲しくないってことがある。

絶対そんなことできないし、出来る訳ないよ。ってもう言わないで欲しい

やる気があるのに“絶対に出来る訳ない”っ言われると、やる気が失せるから。

お願い、それだけは言わないで」

夫「でも何回もやめるとか言っているよ。もし出来なかったらどうするの?」

私「もし自分の力でやめられなかった時は病院に行く。依存症外来みたいなところに行くわ。絶対にやめるって決めたから。」

 

私は本当にやめるつもりなんだ。

タバコの時に何度も失敗して禁煙と喫煙を繰り返し、禁酒も何度も失敗した。

だから疑う気持ちはよくわかる。でも絶対にやめてみせる。

なかなかやめられなかったとはいえ、タバコやめたし~。

 

今までお酒がやめられなかった理由はいくつかあるけれど、その中の1つに「お酒のお付き合い」があった。

だけど今はこう思っている!お酒ナシで付き合えない関係なら要らん!!

お酒でしか繋がれない関係なんて、そんな薄っぺらい関係要りません!!

お酒を飲んでない私がつまらないというならそれでいい。

お前の方がよっぽどつまらん人間だわ!!

私に酒の付き合いなど、もう無用である!!!

ということも、夫に伝えた。

気付けばなぜか泣きながら伝えていた。

 

色んなことを思い出した。

小さい頃のこと、楽しそうにしているみんなのこと、みんなでお酒を楽しく飲んだこと、喧嘩したこと、飲みに行ってラムを一人ぼっちで留守番させてしまったこと。。。

 

もううんざり!!もう絶対にお酒には振り回されない!

 

今日、夫に宣言したらスッキリした。

 

今日は2日目だけど、お酒を飲みたい気持ちは全くない。

なんせお酒とはこれで本当のお別れですから。未練はない。もう私、一生分のお酒飲んだから。

飲みたい気持ちは一切ないのだけど、頭が変だな。

脳みそがパンパンに膨らんで、脳圧が高まってる感じ。

脳の血管がドクドクして今にも破裂しそうな感じがする。

酒を入れてくれと、脳が訴えてるわ。

酒が入らないと頭爆発しちゃうけど良いの??って言ってきてる。

が、屈しない。放っておけば治まる症状だし。

頭の圧迫感もすごいけど、眠いしなんにもやる気が起きない。。。

 

いいんだ。こうして今の気持ちと体に向き合うんだ。

無理して抵抗しても意味がない。

これは離脱症状だから、何日かしたら治まるし

今までお酒を使って体を酷使していたから、お酒を入れなかったら本当はこんなに疲れていたのかもしれない。

脳もお酒を入れて元気が出ていただけ。麻薬のようなもんだ。。。

お酒をやめて自浄作用でカラダをリセットしているから、今この症状があるのは仕方がないことだから。。。

f:id:mellowed:20190224222320j:plain

これが2日目の私の心と体の状態でした。

ここまでの間、お酒に変わるものは使用していません。

代わりにインターネットで断酒している人のブログを見まくっていたのは事実です。

色んな失敗談を見て、同じ人がいるんだな。と安心したかったのだと思います。

2日目の脳内の圧迫感はかなりのもので、経験したことがないものでした。

結構怖かったです。私、倒れないかなって。

でも全然大丈夫でした。やっぱりただの離脱症状だったようです。

タバコの時もそうでしたが、眠気とだるさのコントロールが大変でした。

以上、断酒2日目の日記でした。