お酒をやめる断酒ブログ

お酒をやめたくてもやめられない人、一緒に断酒してお酒に縛られない人生を送りましょう

【断酒23日目】フェスに言ったら飲酒欲求がやって来た

今日はタイムスリップ記事です。

断酒20日もすると、お酒のことが気にならないようで

離脱症状(禁断症状)も落ち着いてきて気にならなくなっているせいか、北海道胆振東部地震の影響なのか、日記をほとんど書かなくなったようです。

では、断酒23日目の日記にタイムスリップしましょう。

 

 

2018年9月18日(火)断酒23日目

 

今日はとても天気が良い!

札幌オータムフェスト2018年が始まったので夕方に行くことにした。

夕方なのにまだ暑い!風もなく最高!

どの人もみんな生ビールを飲んでいて楽しそうにしている。。。

こんな天気が良くって美味しいものを食べながら外で生ビール。

最高過ぎる。どれほど美味しいだろうかと、心が折れそうになる。

けど、車で来たし、よくよく見ると大して美味しそうな料理でもないし

雰囲気が良いっていうだけであって

それならお酒を飲まずに浮いたお金で、少しお高いお寿司でも食べに行った方が良い。

だいたい、ビールを飲んだとしたら

こんなチープな屋台でも5000円じゃ済まない。ツマミとビールで8000円は余裕で使うだろうね。

だって今、飲んでいなくても3000円使ったわけだから。

と思うと、ビールという液体を飲んで一瞬にして10000円とか飛ぶんだから

本当、馬鹿馬鹿しいわ。

飲まなくて良かった。

 

今日断酒23日目。アプリ使ってどれだけお金が貯まったか見たら

61000円も貯まってた!すごい。。。

今までどんだけ無駄に使ってきたんだよ。

 

やっぱりオータムフェストで生ビール飲んでるのを見ても、少しも羨ましくなくなったわ~♪

 

断酒23日目振り返り

 

やっぱり『暑い=生ビール』の方程式が脳にしっかり刻み込まれていて

そのシチュエーションが発生すると『飲酒欲求』がやって来ます。

そんな時、アプリを見てお金を貯まったのを見ると馬鹿臭くなって一瞬にして飲みたくなくなります。

断酒3週間もすれば、かなり冷静になっていて

衝動的に飲んでしまおう!というリスクを回避できるようになっていました。

 

お酒をやめ始めた時に、この様なシチュエーションが来ると

お酒が飲みたい!と頭がいっぱいになり冷静な判断ができず脱落してしまうことでしょう。

やはり、悪い習慣から脱却するには『近づかない』ことが大事です。

特に心が折れてしまいやすい最初は用心です。

 

私の場合、ものすごい気合を入れて断酒を始めたので

断酒し始めの頃の方が『飲酒欲求』はやって来なくて、10日目にして飲みたい気持ちがやって来ました。

でもそこまで来ると断酒をやめる方がもったいなくて一度冷静に考える余裕を持つ事ができました。

なんとか苦しいけどお酒をやめてるという人は、最初が特に辛いと思いますので

誘惑に負けてしまいそうになります

断酒し始めの時はお酒に近づかない。これは非常に大事なことです。

断酒してからしばらくすると、冷静に考えられる余裕が出てくるはずです。

一度立ち止まって、本当に飲む??と自問自答してくださいね。

 

冷静に考えるためにも、アプリなどで『断酒カウント』するのはお勧めです。

やめている日数や、お酒を飲んで無くなるはずだったお金の記録は励みになります。

アプリ検索してみて自分に合ったものを探してみると良いと思います。

ちなみに私が使っているアプリはコチラです。 

www.non-al.work

 

今日断酒201日目です。

飲まずに浮いたお金536,591円となりました。

f:id:mellowed:20190315112133j:image

素晴らしい(^o^)丿

この金額を見ると、絶対にもう飲みたくありません!!!

モチベーション維持成功で~す♪