ノンアルビューティフルワールド

断酒をして依存から立ち直りビューティフルライフを目指すブログ

【断酒11日目】ついに激しく飲酒欲求がやって来た日

今日も断酒11日目の日記にタイムスリップです。

この日は、今まで1度も訪れることのなかった『飲酒欲求』が起こりました。

キッパリやめれたと思ったのに、11日経っても余裕で起こる欲求にびっくりです。

 

2018年9月5日(水) 断酒11日目

 

今日は1つ、面倒な仕事を終えて一区切りがついた。ものすごい達成感だった。

夕方になり、若干の湿度と暑さ。

北海道の9月だっていうのにまだまだ暑い夕暮れ時のラム(愛犬)との散歩。

散歩は風が心地よく、良い感じにしっとりとしている。

ラムと散歩をしながら、気付くと飲み屋街をフラフラ探索していた私。↓※イメージ画像です

f:id:mellowed:20190304105731j:plain

勝手にフラフラここへ来てしまった!と気付く。

あ~、今飲めたら最高だろうな。。。飲みたさがMAXに。

家に帰ってから少し仕事をして、ある程度完了した後、

やっぱり飲みたい。。。

解放感とか、仕事の区切りとか、、、言い訳をしていた頃の私なら飲んでいる。

習慣のフラッシュバックは断酒の邪魔になる。

夫に今の気持ちを伝えて、「せっかくここまで来たんだから」と励ましてもらい

その気持ちのまま自宅でヨガをやったら飲みたい気持ちが無くなった。

危険すぎる。

今まで1度も起こらなかったお酒を飲みたい気持ち。こんなに時間が経ってから

強烈な飲酒欲求が来るとは、さすが麻薬と同類のお酒。。。

これは簡単にやめられる訳がない。

 

ところで昨日、偶然にもテレビドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の第8話の放送だった。

アルコール依存症の回だった。

お酒に逃げていた主人公。断酒をしても何度も飲んでしまう主人公。

このタイミングで、あのドラマ。

神様が私に「お酒はやめなさい」と、言ってくれてるかのような絶妙なタイミング。

大丈夫。飲まないよ。

 

断酒11日目の振り返り

飲酒欲求が強烈だった日

酒をやめてから初の飲酒欲求がやって来ました。

ここまで1度も飲みたい気持ちにならなかったのに、ここへ来て飲みたくなるとは。

禁煙の時は10日もすれば忘れる頃です。

タバコを吸うシチュエーションより、お酒を飲むシチュエーションの方が多いということでしょうか。

自分の生活の色んなシーンとお酒が結びついていて離れないんですね。

何かあると、「こんな時、お酒を飲んでいた」という習慣を思い出すんですね。

今まで断酒を始めてから無意識に出かけていなかったかもしれません。

サーフィンには行ったけど、その後自宅で過ごしたし、BBQをしたけど自宅だった。

外に出かけていなかったので、何とか回避できていたのでしょうか。

でもこの日は条件が重なり、暑くて少し湿度を感じ、仕事がひと段落、お酒を飲む時間帯の夕暮れ時、飲み屋街。。。等々お酒を思い出すことが重なったのです。

あ、飲み屋街は気付いたら到着していたのでそれも驚きでしたが!!

 

あと、隙があったかもしれません。

私はもう10日以上もお酒をやめられたという自信、もう大丈夫じゃないか、と。

心の隙に飲酒欲求がやって来たのです。

危なく隙をつかれるところでした。夫に話して我に返ることができました。

もしご家族がいるなら、気持ちを話して止めてもらうのは効果的だと思います。

たった1人で頑張っている方はTwitterでつぶやくと良いかもしれません。

溜め込むより吐き出しましょう。

それと体を動かすのも良い方法でした。

身体に負荷をかけることで、お酒を飲みたい気持ちが治まりました。

ただひたすらの我慢は、心が折れそうになるので

何か気分転換になる方法を見つけないと、強い飲酒欲求がやって来た時対応できないかもしれませんね。

 

健康で文化的な最低限度の生活~アルコール依存症の回~

 

偶然ですが、この日の前日の夜

「健康で文化的な最低限度の生活」というドラマをやっていました。

私は漫画はほとんど読まないのですが、この漫画が面白いよ。ということで読んだことがありましたが、ドラマ化されました。

いつも楽しく見ていたのですが、断酒を始めてこのタイミングで

生活保護受給者のアルコール依存症の回が放送されました。

 

健康で文化的な最低限度の生活~第8回~の放送については、明日のブログでご紹介しましょう。

 

とにかく、何とかギリギリ飲まずに済んだ断酒11日目。

あんなに強く「もう飲まない!」と誓い、酒害について理解し、

10日の間に様々な離脱症状が起こり、「やめて良かった!」!と思っても

まだ飲酒欲求が起こるのです。

 

お酒の洗脳です。

依存というものは、こういうことなのですよね。タバコ、ギャンブル、薬物、ゲーム、スマホ、、、

一度は消えたように見える火も、何かのきっかけで燃え上がる。

火が消えるには、まだまだ時間がかかりそうです。